海賊版DVD

三流工業高卒がTOEIC200点から900点に改善したら、海外でプチ富豪生活することに

海賊版DVDをフィリピンで買う人が減っているらしい


DVD

 

海賊版DVDといえば、ドラマやアニメ、映画の
DVDを違法コピーしている商品のことだ。

 

 

日本ではネット通販で購入するしか
方法がないが、アジアに行けば簡単に
海賊版DVDが手に入る。

 

フィリピンでもリトル東京の近くにある
マカティスクエアに入ると、片言の日本語で

 

「ニホンノドラマ~」っというように
声をかけられるのがお決まりだ。

 

 

マカティスクエアの構造がわかり辛いが
入って地下 or 1階へ進むと広がっている
お店の奥でそれらは売っている。

 

表向きは服を売っていたりカラオケ機器や
家電を売っていたりするが、客が日本人と
わかると奥へ連れて行くのだ。

 

 

マカティスクエアでこれらのDVDを購入して
フィリピン国内でDVDを視聴するだけなら
違法ではないのか、詳しいことは知らないが

 

少なくとも日本に持ち込むのは違法なので
出張のついでに海賊版DVDを購入して持ち帰る
ということはおススメしない。

 

 

フィリピンに来ていた知り合いの出張者が
海賊版DVDを大量に購入して日本に帰国した時。

 

税関申告の時に検査官からスーツケースの中を
見せるように指示されたそうだ。

 

 

特に不審な点もなかったそうなのだが
おそらく偶々だったのだろう。

 

定期的にサンプリングで中身確認をするので
その偶々に当たってしまったという訳だ。

 

 

スーツケースを開けた時に見えたのは
ビニール袋に入った大量の海賊版DVD。

 

取り出して中を改められたら
一発でアウトの状況だったが、

 

幸い中を確認されなかったので
没収されることはなかったそうだ。

 

 

それ以来、海賊版DVDを購入するのは
止めることにしたらしい。

 

もしばれていたら没収されて
お説教だけで済むのか罰金なのか不明だが
買わない方が安全だろう。

 

 

それでも、DVDは結構な売り上げがあり
一部のフィリピン人にとっては貴重な
収入源だったようだ。

 

 

ただしそれは昔の話。

 

 

最近ではネット環境が改善してきたことや
日本のテレビのストリーミングサービスが
充実してきたことで

 

海賊版DVDをわざわざ購入する必要が
無くなってしまった。

 

 

その影響で、海賊版DVDの売上も散々らしい。

 

 

フィリピン人にまとめて買ったら安くする
と言われて、売れてないの?と聞いたら
全然売れなくなったと愚痴を言ってきた。

 

元々違法な商売なので、売れなくなっても
仕方ないのだろうが、それでも彼らにとって
生きていくためにはそれしか無いのだ。

 

 

大学へ行くお金もなく低学歴なので
売れるものを何でも売らないと生活できない。

 

フィリピンの大統領には彼らのような
貧困で苦しんでいる人の支援を
優先して貰いたいものだ。

 

 

【人気の記事】
 
1位:海外で働きなら副業収入を手にした方法を公開中
 
2位:人生の行き詰まりから抜け出せた理由
 
 

詳しくはココをクリック
メールアドレス

 

フィリピン(ボニファシオ)でのプチ富豪生活記   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る